2011年04月08日

苦手克服のため


目下のところ自転車で苦手分野といえば登りです。


自転車で実家まで帰省するためには途中、峠をいくつか越えなければいけないため苦手のままで置いておくわけにもいかず、とりあえず近所の山道で登坂の練習をすることにしました。


徳島市内で登坂の練習といえば、まず思い浮かべられるのが眉山ですが、眉山が標高が約290メートルで八万側から登るにしろ庄町側から登るにしろ標高差280メートルを登らないといけないので初心者の僕にはまだまだ難しいと判断・・・・・・ふらふら


そこで選んだのがこのコース
ヒルクライム1.bmp
山頂から西側の尾根を頂点とするコースで標高差は130メートル。


平均斜度は約5.5%。


これなら登りの苦手な僕でも足をつくことなく最高点まで上りきることが出来ます。


昨日初めて挑戦したときは息も絶え絶え何とか登りきることが出来たのですが、今日はかなり余裕をもって登ることが出来ましたわーい(嬉しい顔)


また自身がつけば次は庄町側から眉山に挑戦したいと思ってますexclamation×2


併せてマラソンの練習ログを
4月4日
距離:4.4キロ(4月合計15.8キロ)

4月5日
距離:5.2キロ(4月合計21.0キロ)

4月7日
距離:4.4キロ(4月合計25.4キロ)


まだまだ1キロ6分30秒から8分というかなり遅いペースで走ってます。


ある程度足の筋力が戻ってくれば10キロを超える長い距離を走らなければとは思ってます。



posted by 肥満ランナー at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

自転車で帰省するために(1)


お陰さまで体調も良くなったことだし、三寒四温で徐々に気候も良くなって来ているので一度ロードバイクを駆って帰省したいと思ってます。

ただ、問題は実家までの約75キロの道中でタイヤがパンクをした際に手際よくパンク修理できるかということ・・・・・。


何しろ手先が不器用でママチャリのパンク修理も何かと器用なコチさんにしてもらったほどですふらふら


そこでYouTubeでパンク修理の方法を解説してくれている動画があったのでそれを参考に勉強してみることにしました。










う〜ん、一度や二度見ただけではうまく出来そうにありませんふらふら


とりあえず手順をメモ書きしてポケットの中に忍ばせておくつもりです。



パンク修理に自身がついたら、フェリーで本州や九州に渡ってツーリングを楽しみたいと思いますわーい(嬉しい顔)



posted by 肥満ランナー at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。