2011年05月26日

自転車で帰省


四国の右下ロードライドの練習も兼ねて実家のある牟岐町まで自転車で帰省してきました。

帰省.bmp

まず徳島から牟岐までの距離は69.1キロ。


ジョギングシュミレーターで実際に通った道をトレースしながら距離を測定したのですが思ったより短かったですね、じつのところ75キロくらいあるんじゃないかと思ってました。


18日:徳島→牟岐 所要時間約3時間45分

20日:牟岐→徳島 所要時間約4時間

23日:徳島→牟岐 所要時間約3時間40分


実のところ本来は25日に牟岐から自転車で帰ってくるつもりだったのですが、疲労困憊でとても70キロ近い距離を自転車漕ぐのは不可能と思いもうやだ〜(悲しい顔)自転車は実家に置いてJRで徳島まで帰ってきましたふらふら


なので、次の休みはJRでまず牟岐まで移動して牟岐から自転車に乗って徳島まで帰ってくることにします。


徳島から帰省する場合は、阿南市桑野町まではほぼフラットな道のりなのですが、その後はずっとアップダウンの繰り返しになります。


花坂峠、星越峠、寒葉峠・・・・・。


登りの苦手な僕には地獄のような道のりですふらふら


途中、余裕があれば携帯電話のカメラでブログ用に写真撮影しながらと思ったのですが、とてもそんな余裕なかったです・・・・・。


片道69キロでさえ、こんなに苦しいんだから今回出場するロードライドのロングコースは119キロ・・・・・・。


これより50キロも長いなんて、想像するだけでめまいがしそうですふらふら


ジョギングの方はというと・・・・
19日 距離:4.4キロ(5月合計42.7キロ)


22日 距離:4.4キロ(5月合計47.1キロ)


posted by 肥満ランナー at 20:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

『四国の右下』ロードライド2011に参加します


日和佐道路の開通を記念して行われる『四国の右下』ロードライド2011の参加申し込みをつい先ほど行いました。


競技種別は116キロを走るロングコース、60キロのハーフコース、20キロのファミリーコースとあるのですが僕は無謀にも一番長いロングコースに申し込みました。


幸いにして制限時間は9時間あるので何とか完走できるのではないかととは思います。


パンフレットに簡単なコースマップが記載されてました。
a.bmp

標高差は約186mということです。


実のところ初めにこのコースマップを見たときは桑野から鷲敷に向かうということでもっと標高差が厳しいのかと、思ったほどは標高差は厳しくないようです。


本番までにやっておくことといえば、まずは何より練習をして長距離を走れるようにしておくのはもちろんですが、パンク修理が迅速にできるようにしておかないといけないですねexclamation×2


最後に練習ログを
12日 距離6.4キロ(5月合計19.6キロ)

14日 距離3.5キロ(5月合計23.1キロ)

15日 距離6.4キロ(5月合計29.5キロ)

18日 距離8.8キロ(5月合計38.3キロ)



posted by 肥満ランナー at 03:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

ついに眉山に登れました


八万側から登るのと比べると勾配が緩いという庄町側からですが、今日始めて眉山を上りきることが出来ましたわーい(嬉しい顔)

ヒルクライム2.bmp

西部公園を過ぎると勾配はかなり緩くなりますが、その西部公園まで行くまでの平均斜度はおおよそ10%・・・・・。

激坂ですふらふら


今日は偶然調子が良くて登れただけかも知れないのでこれから何度か挑戦して楽に登れるようになれば、次はより勾配の厳しい八万側から登ろうと思います。


posted by 肥満ランナー at 18:16| Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。