2011年10月13日

旅行の修正案(2) 2日目


2日目も寺院巡りが続きます。

まずは東山の銀閣寺へ。


小学校の修学旅行では金閣寺は行ったものの銀閣寺には行ってません。


金ぴかの金閣寺とは違う詫び寂びの世界をコチさんに堪能して欲しい。

PICT1246_BGINKAKU.jpg


お次は清水寺とその界隈を巡ります。

よくたとえで清水の舞台から飛び降りるなんていいますが、その清水の舞台の実物をこの目で見ましょう。PICT3546_BKIYOMIZU.jpg


最後、旅の締めくくりは京都の中心部に戻り大政奉還の舞台となった二条城にいく予定です。


鶯張りの廊下を実際に歩いてみましょう。


だいたい、おおまかに言ってこんな感じです。

京都2日目.bmp


色々とコチさんに楽しんでもらえるような旅行計画を考えたのですが、京都市内だけで世界遺産が14箇所あるのでとても1泊2日の旅では全てを網羅することが出来そうにないので、独断と偏見でこんな感じで選んでみましたわーい(嬉しい顔)


なお、京都は地下鉄や路線バスなどの交通機関も発達してますし、市内各所にレンタル自転車のサービスもあるので宿泊先さえ確保しておけば、適宜予定を変更しつつ観光することも十二分に可能ですひらめき

同じ古都でも奈良は、名所と名所の距離が離れているので自転車でというと無理がありますが、京都は数珠つなぎに連なっているので自転車を借りて観光するというのでも大丈夫ですよ手(チョキ)


とりあえず京都観光の2大メジャーどころである清水エリアと嵐山エリアは押さえておくようにしました。


天龍寺、仁和寺、龍安寺、金閣寺、銀閣寺、清水寺と6箇所も寺院を入れてしまいましたが、京都なんでどうしたってこうなってしまいます・・・・・・がく〜(落胆した顔)


京都行きの高速バスの便数は和歌山行きのフェリーの便数よりも多いので京都行きの方が時間的な制約を受けずに旅行が出来そうな感じではあります。


和歌山、京都のほかにあと1プランか2プラン考えるようにしますのでコチさんはあまり期待しないで待っててくださいふらふら
posted by 肥満ランナー at 01:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅行の修正案(2) 1日目


和歌山に限らず色々と旅行プランを立てて欲しいというコチさんからのリクエストがありましたので、今回は和歌山と同じく勤め先の保養施設がある京都観光のプランを考えてみることにしました。


とりあえず、高速1000円の恩恵がなくなったので京都駅前まで高速バスを利用することします。


徳島−京都間はおおよそ片道3時間半なので朝出発してお昼頃に京都駅前に着くものと仮定して計画を練ることにします。


1日目は京都の西部の名所を観光することにします。


まずは京都五山筆頭の天龍寺へ。


その後、天龍寺からほど近い場所にあるトロッコ列車のトロッコ嵐山駅へ行きトロッコに乗りながら、のんびりと保津峡の景色を楽しみます。

You Tubeで景観を撮影した動画がアップされてますが


紅葉の時期なら


冬になると南国育ちの僕達にはちょっと過酷かも・・・・・


景観を楽しんだあとは
仁和寺龍安寺金閣寺といった京都北山のお寺を拝観する予定です。


金閣寺は小学校時代の修学旅行でコチさんも僕も一度訪れているので、日程的に厳しいようだと飛ばすようにします。


仁和寺は高校時代の古文の教科書で“仁和寺にある法師”というお話が出てきたと思います。


龍安寺は言わずと知れた石庭です。
龍安寺.jpg


最後は、小学校の修学旅行で訪れた金閣寺に向かいます。

1日目の観光を終え、左京区にある勤め先の保養施設に向かうことにします。


おおまかに1日目の行き先はこんな感じです。
京都1日目.bmp


保養所で夕食と翌日の朝食を食べるのでコチさん安心してくださいね。



posted by 肥満ランナー at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

旅行プランの修正案(1)


イカ日記
のちんむーさんから熊野古道に行きたいとのリクエストをいただいたので修正案を考えてます。


今週は色々と忙しいのですが、暇を見つけて色々とプランを練りたいと思います。


インターネットで色々と調べているのですが、一口に熊野古道って言っても色々なコースがあるらしく現在の和歌山県、三重県、奈良県に跨っています。
Map_Kumano_Kodo_(ja).png


旅行のコースに組み込むとしたら、南紀白浜から近い熊野本宮と歩くとすると熊野古道に近い
1、発心門王子〜熊野本宮大社までの片道6.8キロのコースか

2、湯の峰温泉〜熊野本宮大社までの片道3.1キロのコースになろうかと思います。


ただ、今なによりも気がかりなのは和歌山市内からでも熊野本宮まで3時間30分ほどかかるということ・・・・・・。

熊野本宮.bmp


そして熊野本宮から宿泊先に予定している南紀白浜の保養所までも約2時間かかります。


なので逆算して考えると、


徳島発のフェリーに乗るのは

時刻表.bmp

遅くとも8時の便に乗らないといけないことになりますもうやだ〜(悲しい顔)


なんだかかなり日程的に苦しくなるので他に何かいい方法がないか暇を見つけては調べてみるようにします。


その点、京都への寺院廻りツアーだったら日程的にかなり楽になるのですが・・・・・・。


posted by 肥満ランナー at 01:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。